泉山 塁威|Rui IZUMIYAMA
泉山塁威|Rui IZUMIYAMA
・都市戦術家|Tactical Urbanist|Placemaker
・日本大学理工学部建築学科 助教|Assistant Professor, Dept. of Architecture, College of Science and Technology, Nihon University. Ph.D.
・一般社団法人ソトノバ 共同代表理事・編集長|Co-Leader, Editer in Chief, "Sotonoba"
PlacemakingX, Regional Network Leader, Japan
・東京大学工学部都市工学科 非常勤講師

1984年北海道札幌市生まれ/日本大学大学院理工学研究科不動産科学専攻博士前期課程修了/明治大学大学院理工学研究科建築学専攻博士後期課程修了/博士(工学)/認定准都市プランナー/アルキメディア設計研究所、明治大学理工学部建築学科助手、同助教、東京大学先端科学技術研究センター助教などを経て、2020年4月より現職。
専門は、都市経営、エリアマネジメント、パブリックスペース。タクティカル・アーバニズムやプレイスメイキングなど、パブリックスペース活用の制度、社会実験、アクティビティ調査、プロセス、仕組みを研究・実践・人材育成・情報発信に携わる。
主な著書に、「ストリートデザイン・マネジメント: 公共空間を活用する制度・組織・プロセス」、「アナザーユートピア: 「オープンスペース」から都市を考える」などがある。
主な受賞に、「黒石市こみせ再生提案競技・保存修理部門―現存する「こみせ」による歴史的町並みのストリートマネジメント― 優秀賞」。
略歴:

1984年:北海道札幌市生まれ/埼玉県本庄市育ち
2007年:日本大学理工学部建築学科 卒業
2009年:日本大学大学院理工学研究科不動産科学専攻博士前期課程 修了
2009年:株式会社アルキメディア設計研究所(−2012)
2009年:特定非営利活動法人まちづくりデザインサポート 事務局(ー現在)
2012年:明治大学大学院理工学研究科建築学専攻博士後期課程 修了(−2015.9 博士(工学)取得)
2012年:明治大学理工学部建築学科 助手(−2015)
2014年:一般社団法人パブリック・プレイス・パートナーズ 共同代表理事(−2018)
2015年:パブリックスペース特化型ウェブマガジン「ソトノバ」 編集長
2015年:一般社団法人子ども安全まちづくりパートナーズ 研究員(−2016)
2016年:明治大学理工学部建築学科 助教(ー2017)
2016年:全国エリアマネジメントネットワーク 事務局(ー2018)
2016年:認定特定非営利活動法人都市計画家協会 理事(ー2020年)
2017年:東京大学先端科学技術研究センター 助教(ー2020年)
2017年:アーバンデザインセンター大宮(UDCO)ディレクター(ー2020年)
2018年:一般社団法人ソトノバ 共同代表理事・編集長(法人名変更)
2020年:日本大学理工学部建築学科 助教(ー現在)
2020年:東京大学工学部都市工学科 非常勤講師

学会委員:
2010年4月-2012年3月:日本建築学会 「建築・都市分野における情報インフラ構築特別委員会」都市情報小委員会 委員
2010年4月–2013年3月:日本建築学会 都市計画・デザイン教育小委員会 シャレットワークショップWG委員
2013年5月–2017年3月:日本建築学会 観光と地域プランニング小委員会 委員
2015年4月–2017年3月:日本建築学会 空地デザイン小委員会 委員
2017年4月–2019年3月:日本建築学会 地域観光プランニング小委員会 委員
2017年4月–2019年3月:日本建築学会 空地アーバニズム小委員会 委員
2017年4月–2019年3月:日本建築学会 戦略的パブリックスペース活用学若手奨励特別研究委員会 委員長
2017年4月–2020年3月:日本都市計画学会 研究交流分科会A(エリアマネジメント人材育成研究会)
2018年4月 –現在:日本都市計画学会 民間都市プランナーの半世紀研究会 委員
2019年4月–現在:日本都市計画学会 パブリックスペース活用学研究会(研究交流分科会A) 委員長
2019年4月–現在:日本建築学会 空地アーバニズム戦略小委員会 委員
2019年4月–現在:
2020年4月–現在:日本都市計画学会 研究交流分科会A(エリアマネジメント人材育成研究会)幹事
委員:

2018年4月–現在:一般社団法人竹芝エリアマネジメント 竹芝ミライズ ディレクター
2018年7月–現在:仙台市定禅寺通りプロジェクト 専門家メンバー
2018年8月–2019年10月:区役所・サンプラザ地区再整備推進区民会議(中野区)
2019年7月–2020年3月:つくば市 つくば中心市街地エリアマネジメント検討委員会 委員
2019年8月–2020年3月:国土交通省 都市局 ストリートデザイン懇談会 委員
2019年10月–現在:渋谷区 ササハタハツプロジェクト まちラボディレクター
2019年11月–現在:渋谷区 ササハタハツ緑道プロジェクト アドバイザー
2020年1月 - 現在:一般社団法人戸越銀座エリアマネジメント アドバイザー
2020年2月 - 現在:中野駅周辺エリアマネジメント研究会 アドバイザー
2020年3月 - 現在:nextdor, Thinkcity Placemaker Awards ASEAN 審査員
2020年4月 - 現在:日本大学理工学部 日本大学全国高等学校・建築設計競技委員会 委員
資格:

博士(工学)
認定准都市プランナー
学位論文:

博士論文
「公共空間活用を中心としたエリアマネジメントに関する研究. —ビジネスモデルと検討プロセスの視覚化分析による考察—」
泉山塁威、明治大学大学院理工学研究科. 2015 年度. 博士学位請求論文
修士論文
「都心部における「エリアマネジメント」の導入実態に関する研究」
泉山塁威、日本大学大学院理工学研究科不動産科学専攻 2008年度 修士論文
Submit
Thank you!
Back to Top